mysticdiary

vintage romantic web design

生きてます2

Posted by baorin on   1  0

pier.jpg
生きてます!(笑)
この度なんとか次の就職先が決まりました!!
良かった・・。
これでブランクなくスムースに次の職場に移行することができます。

しかし、最近病気の方はなりを潜めて意外に調子がいいです。
夜もよく眠れてますし、食欲もありますし、
就職活動中も、もうなんか開き直りというか、どうにでもなれ〜という感じで
いたらけっこう物事がうまく運びました。(笑)

今月の診察時はまだ就職が決まっていなかったため、
ドクターにも心配されてしまいましたが、
来月の診察ではいい報告ができそうです。
就職して落ち着いてきたら、また減薬できるといいなあ〜。

というわけで今回も薬の処方には変更なし。
朝食前:大黄甘草湯84 1包
夕食前:大黄甘草湯84 1包
夕食後:ジプレキサ2.5mg

保守です。

Posted by baorin on   1  0

最近暖かくなってきて、桜の開花も早くなりそうですね。
暖かくなってくると、なんとなく気分も上向きになってきますね。
いいこといっぱいあるといいなあ〜。

保守です。

Posted by baorin on   2  0

保守のために記事を上げます。
今日は寒いですね~、天気が悪いとなぜか気が滅入ってしまいます。
いまはまだ無理だけど、また機会があったらテンプレートつくりたいなあ・・・なんて
思ったりしています。
いつのことになるか知らんけど(笑)

生きてます!

Posted by baorin on   0  0

insect.jpg
先月の解雇通知から1カ月・・・・なんとか生きてます!(笑)
次の仕事はまだ決まっていませんけど、
いろんな求人みたりして応募したりして、ダメだったりしてますけど
なんとか健康は保ててます!!!!

ショックで病気がひどくなったら嫌だなあと思ったりしましたが、
いまのところ夜もなんとか眠れているし、食欲もないこともありましたけど、
まずくて食べられない(うつのときは砂を噛んでいるように感じる)
ということもないし、なんか頭の中がパニック!ということもありません。

ドクターにそのことを言ったら、では薬は継続で・・・という
ことと、大変だね~という感じで若干同情されたような感じでした(笑)
ただ、私にはまだ家族がいるんで(高齢の両親ですけど)まだましですね。
同じく解雇された同僚は、独身でもう両親もいないし、年も私より10歳以上も
年上なんで私よりずっと厳しい立場に立っていると思います。
それでも会社では毅然としています。
私もメソメソしている場合じゃないなと思ったりしています。

というわけで今回も薬の処方には変更なし。
朝食前:大黄甘草湯84 1包
夕食前:大黄甘草湯84 1包
夕食後:ジプレキサ2.5mg

緊急事態・・・

Posted by baorin on   0  0

flo_201504291258068e8.jpg
最近は調子が良いなあと思っていたこのごろ、緊急事態発生です。
なんと会社を解雇されてしまいました・・。
業務縮小のための人員整理でみごとにリストラ対象にされてしまいましたよ。
仕事は3月いっぱいだそうです。

あああああ~せっかく病気がよくなってきたと思っていた矢先、
こんな事態になりこれからどうなっていくのだろう・・・?
解雇を通告されて次の日、会社に行こうとしたら体の痙攣が止まらなくなってしまった。
発作かなと思ってやむなくその日は休むことに。
休んだついでに次の日に予定していた心療内科の診察を前倒しして
ドクターに会いに行ってきた。
リストラされたことなどを話した。
くよくよ考えていないで、早めに次の行動に移すことが大切などいろいろとアドバイスをいただいた。

まだ解雇通告されて一週間もたっていないが、履歴書買ってきたり、最寄のハローワークを
探したりとこれから忙しくなる。
今いえるのはとりあえずこれだけ。

病気悪化しないといいなあ。。。。
とりあえず今回の処方はいつもと変わらず。

朝食前:大黄甘草湯84 1包
夕食前:大黄甘草湯84 1包
夕食後:ジプレキサ2.5mg

また逢う日まで

Posted by baorin on   5  0

突然ですが、2009年からmysticdiaryのブログを始めて
約6年たちましたが、この度いろいろな事情でブログを続けていくことが
不可能になってしまいました。

テンプレートを使っていただいた方々には感謝しております。
皆様との交流のなかで楽しいこと、戸惑ったこと(笑)、いろいろと
ありましたが、良い思い出となっております。

ブログはしばらくこのままで残しておくと思います。
ただ記事を書かないとレイアウトが崩れるので
月に1回保守のために記事をあげることはあるかも知れませんが、
新たなテンプレートの更新はない予定です。

皆様本当にありがとうございました。
それではまた逢う日まで・・・

今年も終わりです。

Posted by baorin on   7  0

今年もいろいろありましたが、あと3日で終わりです。
mysticdiaryのテンプレートを使っていただいてありがとうございました。
更新頻度はだんだん減ってきているのですが、
来年もぼちぼちテンプレート作っていくつもりですので
よろしくお願いいたします。

それでは皆様よいお年を。

今月の診察

Posted by baorin on   0  0

HgZu.jpg
今月もなんてこともない1カ月でした・・・。薬を飲んでる以外は。
夜よく眠れる日もあれば、夜中に目が覚めたりしてうつらうつら・・なんて日もある
ってドクターにいったら、まあ年齢的なこともあるかもね・・・といわれてしまいました。だはは。

その他はひたすら増加傾向の体重がそのままなのを祈るばかり。
というわけで今回の処方は、

朝食前:大黄甘草湯84 1包
夕食前:大黄甘草湯84 1包
夕食後:ジプレキサ2.5mg

無限スクロール

Posted by baorin on   7  0

finland1.jpg

最近はやりの(?)無限スクロールというか、次頁のコンテンツを自動で読み込むというのを
fc2blogでもできるだろうかと思って、ためしにInifinite Scrollというプラグインを
組み込んでみたのはいいけど、どうもうまくいかない。
他に方法がないだろうかと思って、もう配布が終了してしまったautopager.jsを使ってみたら
なんとかうまくいきました。

finland11.jpg

今月の診察

Posted by baorin on   0  0

hammocks.jpg
一時期悪かった調子もだんだんと回復してきて最近は夜もよく眠れるように
なりました。
今回の診察でも様子見ということで薬は同じ処方で・・・ということになりました。

それより、10月の健康診断でまた1キロ太っていたという話をしたら、
製薬会社からのお達しによるとジプレキサは平均して7キロぐらい太ると
いわれているそうです。

製薬会社が太ると認めているんだよ、ジプレキサって・・・。
私も一時期カロリー計算を厳密にして、食事量をコントロールしようとしたけど、
極端にカロリーを減らしても、カロリー不足で体がだるくなっただけで、
全然体重はびくともしないのでもうあきらめてしまった。

ドクターには、来年また減薬とか断薬とかしたら、やせる可能性があるから
今はまあゆったりした服でも来てがまんしてね。と言われてしまった。
とほほ。。。早くその時がこないかなあ・・。

というわけで今回の処方も
朝食前:大黄甘草湯84 1包
夕食前:大黄甘草湯84 1包
夕食後:ジプレキサ2.5mg

なぜパニック障害になったのか

Posted by baorin on   0  0

glasses.jpg
パニック障害と診断されてまる3年半・・・。いろいろなことを考えてきました。
なぜパニック障害になったのか、どうしたら治るのか、などなど・・本当にいろんなことを。

パニック障害とか鬱とかもそうだけど、ストレスが原因、というのはよく言われることですよね。
私の場合は、日々楽しく暮らしているつもりだったので、ストレスが原因と言われても
まったく思い当たる節がありませんでした。
日々楽しく暮らしているつもりだったのにどうして・・・?という思いがありました。

でもよくよく考えてみると、自分って常に頭の中で過去とか未来のことについて考えてるんですよね。
そしてこのままじゃいけない、とかなんとかして変わらなきゃとか、そんなことを考えていたように思います。
それがストレスになってパニックになったんじゃないかとこの頃考えるようになりました。
一見、変わろうとすることはポジティブでいいことのように思えますが、
自分以外のものになんてなれるわけないのに、なんとかして自分以外のものになろうとすると
実際はすごいストレスがかかっています。そうであるものに抵抗しているんですから。
それがいままでわかってなかった。
今のままの自分でいいんだ、自分をそのままあるがままに受け入れてみる、
そんな当たり前のことが、パニックとか鬱とかには大事なんじゃないかな・・・と思います。
今年流行した「アナと雪の女王」でも、ありのままで~とか歌ってるじゃないですか。
あれと同じです。

そういう私も完治までは至ってませんが、これでいいんだ、と思えてからは
症状もぐっとよくなってきたように思います。
これからもいろいろな気づきがあると思いますが、これに気づくために病気になったのかな?
と今では思えてきました。
病気ってつらいけど、いろんなことに気づけるし、神様からのプレゼントなのかもしれませんね。

途中経過

Posted by baorin on   0  0

BalmainCoffee.jpg
次の診察までまだ間があるけど、途中経過など。

精神的には安定して落ち着いてます。
問題は睡眠。
だんだん中途覚醒もなしに、朝までぐっすり眠れるようになってきたなあ~と思っていた矢先、
また中途覚醒があってそれから眠れなくなってしまった日がありました。
たまたまかなあ・・・と思っていたら、次の日の夜は目がさえてなんと4時半ぐらいまで
眠れなかった!なんなのこれ?その日は6時半におきなきゃならなかったから睡眠2時間。
羽生くんの流血さわぎをリアルタイムで見てたせいかなあ・・・(関係ないか!)
このように突発的に眠れない日とかがあるからびっくりする。
眠れないとまた鬱かなあ・・などと思ってしまい、落ち着かなくなるのがいやなんだよねえ・・。
眠れなくなるときってなんの予兆もなく、突然、その日から眠れなくなるし。

考えてみたけど、眠れなくなる日ってもしかしたら排卵日と関係あるかも知れないと
思ってきた。これはメモしておいて、来月もまた排卵期に不眠だったら
ホルモンのせいってことだよね。
覚えておこう~。

2カ月以上ごぶさたでしたが

Posted by baorin on   13  0

winter.jpg
8月にぎっくり腰をやって以来、腰の調子がよくなったり悪くなったりを
繰り返している管理人です。

そんな中でもテンプレート作りはちょこちょこ続けていたのですが、
今回は1年ぐらい前にこのブログで使用していたテンプレートを共有申請用に
作りなおして申請してみることにしました。

mysticwinter2.jpg
シンプルな2カラムのテンプレートです。

引き続きじゅうでんちゅう・・・

Posted by baorin on   2  0

solitude-455768_640.jpg
あっというまに1ヶ月たってしまったけど、
もう少し充電しようと思います。
コメントもたまってますが、規約にもありますようにカスタマイズに
関するコメントには返信していませんので、
あしからずご了承ください。

ではよろしくお願いします。

keizoku・・・・

Posted by baorin on   0  0

flowers_20150429125845911.jpg
一ヶ月ぶりの診察。
このところ調子が悪かったり睡眠の調子がよくなかったり
どうなんだろ〜的な感じが続いていたが、
ここ最近は精神的には大分持ち直したような気がしている。
なんか怖いとかもなくなったし。
睡眠の方は相変わらす夜中に目が覚めるが、そのあと眠れているので
日中に影響するような大きな問題ではないような感じ。
診察でそのことを言ったら、ではまたとりあえず薬はいまのままで
継続ね、ということになった。
この調子で来月も調子が上向いているといいな。

ただこの間の健康診断でまたも体重が増えていてがっくり。
今回は少し減ってるかも〜なんて甘い妄想をしていたらまんまと裏切られてしまった。
これでやせていた時からくらべると7キロ近く太ってしまった。
ジプレキサは良い薬だと思うがやっぱり食事に気をつけていても
体重増加はさけられないような気がする。
はやくジプレキサやめたいよ〜(泣)

というわけで今回も薬には変更なし。
朝食前:大黄甘草湯84 1包
夕食前:大黄甘草湯84 1包
夕食後:ジプレキサ2.5mg

薬は継続

Posted by baorin on   0  0

fall.jpg
8月の半ばぐらいから続く不調だが、
前回の診察では、せっかく薬を減らしてきたのだからもう少し頑張ってみるという結論になった。
季節の変わり目ということもあるし、
この時期は不調になる人が多いそうだ。

いまの症状はときどき怖いことを考えて(考えなければいいのだがつい考えてしまう)
怖くなるのと、夜よく眠れないことである。
寝つきはものすごくいい(10時ごろから猛烈に眠くなる)のだが、
夜中の1時と4時ぐらいに必ず目が覚める。
目が覚めると1時間~2時間ぐらい眠れない、眠れたとしてもうつらうつらこま切れの睡眠状態。

救いなのは、日中睡眠不足でひどく眠いとかそういった症状はいまのところでていないのと、
気分が落ちたり、食欲がなくなったりということはないということだ。
3カ月ぐらいは様子見だろうか?

というわけで今回も薬には変更なし。
朝食前:大黄甘草湯84 1包
夕食前:大黄甘草湯84 1包
夕食後:ジプレキサ2.5mg

診察。

Posted by baorin on   0  0

dawn.jpg
1ヶ月ぶりの診察。
ここ何週間か不安が出たりしたことをドクターに話すと、
ドクターは一言。「様子見だね」

当然、薬を増やされると思っていた私は「へ?」と拍子ぬけ。
前のドクターは具合が悪いっていうと、すぐ薬を戻したり増やしたりしてたから
当然のようにジェイゾロフト復活だと思っていたのでびっくりした。

ところが不思議なことに「様子見だね」と言われたことで、
そっか〜様子見でいいんだ、すぐジェイゾロフト復活というわけじゃないんだ〜
と思って少し心が軽くなった。

ドクター曰く「体が弱っているときは精神的にも不調になるから。まああまり疲れすぎないようにして
休養をしっかり取るようにしてみたら?」

そういわれたことでなんとなく心が動揺していたのがほっとした。
昨日は、会社の用事などで暑い中歩き回ってしまったが、今日は一日中だらだらして過した。
気分も悪くない。
この調子で続けばいいのだけど・・・・。

というわけで今回も。
朝食前:大黄甘草湯84 1包
夕食前:大黄甘草湯84 1包
夕食後:ジプレキサ2.5mg

調子があきらかに落ちた

Posted by baorin on   0  0

bsr6A3584.jpg
ここ1年程は調子の良い日が続いていたし、薬は飲んでたけどほとんどなおったんじゃ?と勘違いする
ほど調子が良かった。なのに・・・・。

ジェイゾロフトを6月に切ってからしばらくなんともなかったのだか、お盆休み、ちょうど8月の中旬に
横浜へ遊びに行って家に帰ってきてああ~今日は楽しかったなあ~などと思っていた最中。
あれ?なんか不安?怖い?なんで楽しい思い出に浸っているときに怖くなるのか(笑)わからないけど
とにかく微妙な心理状態になってしまった。でもいままで具合が良かったので気のせいかな~ぐらいに
思っていたら、その日は疲れているはずなのによく眠れなかった!
次の週は会社にふつうに行ったけど一週間なんともなかった。
問題は8月の最終週。
朝起きたときはなんともなかったのに、会社へ出かけようと椅子から立ち上がったら
なんか腰が妙に痛くなってしまった。
痛いまんま会社へ行ったのだが、会社で立ったり座ったりしているうちに
これはやばいかも・・・てな雰囲気になり、早退することに。
家へたどり着くころには腰の激痛でほとんど歩けない状態に。すごい前屈姿勢で
自宅から徒歩1分の整形外科に行ったところ、ぎっくり腰との診断。
会社は1週間休むことになった。

月~水は痛みで何も考えられないぐらいで、木曜日ぐらいになったら痛みも少し落ち着いた。
ベッドで横になりながらスマホをいじっていた夕方。
なんかまたあの恐怖感に襲われた。何が怖いのかわからないがとにかく怖い。
いそいで気分転換しようと好きなbabymetalのビデオをyoutubeでみようとしたが
見ても気分がよくならない。
発作はなんとか起きなかったが、その状態のまんま家族に呼ばれ夕食。
味がほとんどわからないまま夕食を終えてふたたびベッドに倒れこむ。
当然その日は夜もよく眠れず。
それ以来気分が少し落ちているような気がする。

一週間たって会社に出社したが、おとといはよく眠れたが、昨日はやっぱり夕方、会社で
パソコンを眺めていたらなんとなく恐いような気がして、夜もよく眠れなかった。
食欲もまったくないわけではないが、なんとなく普通を10とすると8、9割ぐらいに落ちている気がする。
これは鬱なのかパニックなのか。
次の診察は今週末だから、またジェイゾロフト復活に違いない。
ああ~もう病気なんて治ったと思ったのにがっくり、
ジプレキサやめたかったのになあ~。

ギックラーふたたび

Posted by baorin on   2  0

chinese-lantern-455760_1280.jpg
ギックラーって自分で勝手につけただけだけど。
やっちゃいました。10年ぶりのぎっくり腰。
もお痛いのなんのって、2・3日はまったく身動きとれず。
4日目ぐらいからなんとか立つことができるようになったけど、座っているのがめちゃくちゃきつい。
PCいじるなんてもってのほか。
(まあ寝ながらスマホはいじってたけど)
5日目ぐらいから痛みはだいぶ引き、7日目からは会社に出勤!
ほんとは二週間ぐらい休みたかったけど、会社員はそうもいかないね・・・。