mysticdiary

更新はLittleDreamでしています。右のバナーからどうぞ

御殿場時之栖にいってみた

今日は普通の話題です。
先週休養もかねて、御殿場にある時之栖というリゾート施設に行ってみました。
広大な敷地内にホテルや温泉施設、高原ビールの飲めるレストランなどが点在するリゾート施設です。
ちょうど7月の半ばでまだ夏休みでもなく、シーズンではないので、
イベント等はあまりやっていませんでしたが、1泊2日でそれなりに楽しめる施設でした。
夏は7月の末ぐらいから、冬はクリスマスの時期などは大規模なイルミネーションを
やってるみたいですが、残念ならが時期ではないので見ることはできませんでした。

管理人の住んでいるところから、東海道線で国府津まで行き、そこから御殿場線にのって
50分ぐらいでしょうか、御殿場駅まで乗っていきました。
御殿場線はたしかにローカル線なのですが、車両は意外と新しくて揺れも少なく
のどかな雰囲気で快適です。御殿場に近づくにつれて車窓からは山並みが見えてきて
旅行気分が増してきます。
さて、御殿場駅で降りるとバス乗り場にはすでに無料のシャトルバスが来ていて、
それに乗って直行で時之栖に行けます。
11時過ぎぐらいに施設内の御殿場高原ホテル前に着き、
12時過ぎにビールレストラン(麦畑)を予約していたので、おみやげ屋を見たりして
ひまをつぶしました。
おみやげ屋の一つ、手作り工房はここで作っている手作りのパンやチーズ、ハムなどが
買えてよかったです。
特に手作りのパンはあんパンがすごいぎっしり餡がつまっていておいしかった!
ここで作っているチーズは試食ができるので、いっぱい試食してしまいました(笑)

さて試食でなんとなくお腹いっぱいになってしまいましたが、
予約してあるバイキングレストランに向かいます。
ここでは高原ビールを作っており、5、6種類の生ビールが飲み放題です。
私はフルーティーと書いてあるビールを選んで飲みましたが、お酒があんまり
飲めない私でもぐいぐい飲めるぐらいおいしかったです!
ビール好きの人にはたまらないと思います。
ただ、電車でこないとビールは飲めませんけどね・・(笑)
肝心のお料理も和洋とメニューもたくさんありおいしかったです。
管理人は特にブイヤベースがおいしくてたくさん飲んでしまいました。
バイキングはショートコースにしたので1時間ぐらい飲み食いして大満足して
しまいました。

さて昼食も終わり、チェックインまでまだ時間があるので、
高原ホテルのロビーへ行って一休みすることにしました。
高原ホテルのロビーには、なんだか知らないけど、エイリアンの等身大の人形とかが
展示してありました。
節電のためかちょっと雰囲気は暗かったかな。
空調もあんまりきいてないような感じでした。
2時すぎにチェックインして部屋へ入りましたが、まあ部屋は普通です(笑)
特に、高級!という感じはしませんでしたが、清潔でいいし、ウーロン茶が一人一本づつ
サービスで冷蔵庫にいれてありました。
マッサージチェアもおいてあったので、さっそく座ってみましたが、
ゴリゴリしてすごい痛かった(笑)これでマッサージになっているのだろうか?

少し部屋で休憩して3時すぎに気楽坊という温泉施設に行ってみました。
ホテルにも2階に温泉があるのですが、せっかく宿泊者は無料という特典がついて
いるので利用することにしました。
この気楽坊は炭酸泉のお風呂や死海の塩のお風呂など、いろんなお風呂があって
おもしろいです。
すぐのぼせてしまうので、ずっと長くは入っていられませんが、炭酸泉のお風呂は
ブクブク泡がたって快適でした。
でも死海の塩のお風呂は足に傷口なんかがあると、びりびりしみるので
あまり入れませんでした。
さてお風呂から出た後は、入口の売店でラムネ(1本100円)を買って、
休憩所で一休みしました。この休憩所は空調がよくきいていて、
いろんな雑誌が無料で読み放題で、すごい大きい液晶テレビでテレビも見れるし、
畳の上でごろごろもできるし快適でした。
一時間ほど休憩した後は、気楽坊を後にして、無料の券をもらった美術館へ
行ってみました。

木彫りのお人形などが展示してある美術館で、お地蔵さんなどもありましたが、
どれも素朴でかわいい感じでした。
美術館を抜けると、ブックス&カフェにつながっていて、出ることができます。
このブックス&カフェはカフェを利用しなければ無料みたいで、図書館の中に椅子が
おいてあり、自由に利用できるみたいです。何時間でもいられる感じでした。
時間があればここでもまったりしたかったのですが、夕食の時間がせまっているので、
高原ホテルへ帰りました。

さて高原ホテルへ帰ると、お待ちかねの夕食です。
夕食は最上階にあるレストランで和洋折衷のコースでした。
前菜からはじまって、魚料理、肉料理と続き、ご飯も最後に出て大満足のコースでした。
最後にはデザートでNYチーズケーキがでました。
管理人の行った時間帯は、まだ早かったので夜景とまではいきませんでしたが、
レストランの窓からは駿河湾と反対側は富士山(残念ならが霞がかかっていて見られませんでしたが)
が見られます。少しうす暗くなってくると、レストランにはキャンドルの灯がともって
けっこういい雰囲気でした。

とまあこんな感じで一日中ゆっくりと楽しめる施設でした。
カップルも多いですし、お値段も手ごろなので家族連れにもおすすめの施設です。
桜の季節はお花見もできそうですし、
是非お出かけしてみてはいかがでしょうか?
関連記事
baorin

いつも超ド近眼眼鏡をかけています。ああ、視力が良くなりたい・・・。好物はおすしです。性格はずぼらで人見知りです。こわい人がきらいです。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://mysticdiary.blog.fc2.com/tb.php/384-c3e0acdc
← 寝ちがえて首が痛い → かわいい子供の写真