mysticdiary

更新はLittleDreamでしています。右のバナーからどうぞ

入院してた。

前回大風邪をひいてしまったことを書いたのだが、にっくき風邪のばい菌君はそれで終わりには
してくれなかった(爆)。
ずっと微熱が続いていて、医者から抗生物質をもらって服用していたのだが、
服用1週間後にふたたび高熱が出て、鏡を見てみると顔やら手足やら腹やら背中やら
とにかく体中に赤い発疹がこれでもかっというぐらい出まくって、真っ赤っか状態に
なってしまった(泣)
病院に行ったところ、薬疹の可能性と微妙に他の重病の可能性もありとかで、
即入院になってしまった。
入院なんて人生初体験なので、この時点でもう死ぬんだわ・・とかなり弱気に。
胸部のレントゲンも問題ないので肺炎の可能性は薄いし、腎臓も問題ない。
その他に微熱がずっと続く状態というのは、考えられるのは悪性腫瘍とか、
膠原病とか白血病である。
今回は、全身に赤い発疹が出ていて、特に顔に赤い発疹が出ているのが膠原病などに
よく見られる蝶形紅斑ではないかと疑われていたようだ。
とりあえず、点滴を打ってもらったらわりとすぐに状態が改善したので、
あとは白か黒か血液検査の結果を待つのみとなった。
んで、5日めに結果がわかって判定は白となった。
とりあえず、風邪以外の病の可能性はないとわかってホッとした。

いや~しかし、今回の風邪は長かった。3月の半ば頃からひいていたから完治するまで
1ヶ月もかかっている。医者にもらった薬を飲んでおとなしく寝ていてもまったく
治らなかったのは、もはや体が弱りきっていて、自力では治す力がわいてこなかったかららしい。
薬もおそらくうまく消化吸収できていなかったようだ。
なので、病院で点滴で直接薬剤を注入してもらったら割とすぐに回復した。
風邪が長引いて薬もよく効かないという人は、病院で点滴してもらうことを検討してみたら
いかがだろうか?

関連記事
baorin

いつも超ド近眼眼鏡をかけています。ああ、視力が良くなりたい・・・。好物はおすしです。性格はずぼらで人見知りです。こわい人がきらいです。

日常

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://mysticdiary.blog.fc2.com/tb.php/154-1559812a
← 新作はCSS3をちょこっと使ってみた → 大風邪ひいた