mysticdiary

更新はLittleDreamでしています。右のバナーからどうぞ

ルネ・ラリック展

先日、六本木の国立新美術館で「ルネ・ラリック展」に行ってまいりました。もう一言、素晴らしい!!
これは一見の価値あり。素晴らしすぎて言葉がでないです。ひたすらうっとり、恍惚に人になってまいりました。管理人は箱根にあるラリック美術館にも行ったことがあるのですが、あの美術館以上に内容も充実。箱根の美術館からもちょっと持ってきているのかも知れませんが、これでもかってぐらい展示品が多くて、ものすごいじっくり見てたら一日潰せるんじゃ?ってぐらいの勢いでした。
ジュエリーのところでは、人だかりがすごくて(やっぱり女性は皆ジュエリーの前から動かない・・)、行列ができてました。ジュエリー自体が一つ一つが細部まで凝っているのですが、それにしてもそれぞれデカイ。昔の女性はこんなデカクて重そうなイヤリングやらブローチやらネックレスやらをしてたのかしら?すっごい肩こりそう・・。普段使いのジュエリーじゃないんだろうけど。しかし、今回はジュエリーや工芸品のラリック本人のスケッチ画が多数展示されていて、これも感動。スケッチ画自体が細部まで色やら何やら書き込まれていて芸術。管理人はこのスケッチ画が欲しくなってしまった。さらに驚くのが、スケッチ画は実物大に描かれているのだが、本当にスケッチ画の通りに実物が作ってあるのがわかってびっくり。ここまで絵の通りに忠実に再現できる技術にも驚きでした。

いや~それにしてもまた箱根の美術館に行きたくなっちゃったな。あそこは雰囲気が最高なんですよ。庭園もあるし、庭園前のイタリアンレストランもおしゃれでおいしいし、ラリックが装飾したオリエント・エクスプレスの内部も見れるし、(ここは要予約。予約してないとぜったい入れないので注意)ここで出されるお茶とお菓子もおいしかったなあ~。箱根の方は六本木の展示より、もっと大きな展示物もあったな。扉の装飾とか。六本木の方は何十体もある噴水の女神像が圧巻だったけど。
しかし、所要時間2時間ぐらい、至福の時を過ごさせていただきました。もしかしたらもう一回ぐらい行っちゃうかも?
関連記事
baorin

いつも超ド近眼眼鏡をかけています。ああ、視力が良くなりたい・・・。好物はおすしです。性格はずぼらで人見知りです。こわい人がきらいです。

日常

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://mysticdiary.blog.fc2.com/tb.php/13-e4fcc78a
← しるこサンド → 驚異の部屋展