mysticdiary

更新はLittleDreamでしています。右のバナーからどうぞ

バラクライングリッシュガーデンに行ったけど・・・

行ったけど・・ってまたまた含みのある言い方。なぜなのかは読んでみればわかります。(爆)
信州の蓼科にあるバラクライングリッシュガーデンに前から行ってみたくて、10月8日から、ちょうどバラクラ収穫祭で、庭園の中でいろいろなイベントがあるみたいなので、思い切って行ってきました。
行きは新宿から中央本線の特急あずさに乗って、2時間強。茅野駅で降りて、駅前から諏訪バスに乗って30分ぐらい。

CIMG0318.jpg


さてさて、栗平で降りると、庭園の入り口は目の前です。期待に胸を膨らませながら、1200円の前売りチケットをお兄さんに渡すと、黄色いシールをくれました。このシールがあると、一日、再入場が自由にできるらしい。

茅野駅からホテルに寄らず、そのまんま大きな荷物を抱えてきてしまったので、コインロッカーかなにかに預けたかったのですが、コインロッカーはありませんでした。キョロキョロ荷物預かり所を探すと、入り口のはじっこの方に荷物預かり所があったので、預けようとおもったら、料金100円と書いてあったので、なんとなく止めました・・。(ドケチ)

さて、入り口は収穫祭らしく、いろいろな飾りつけ(ハロウィン風?)がされていて、これはさすがにすばらしい。飾ってある野菜も本物だしね。(食べられそう・・)階段を少し上ると、右手にカフェが。
カフェは外人さんもチラホラいて、雰囲気はよさそう。階段をのぼると、ここら一帯は広場みたいになってて、テーブルとイスがおいてあって自由に休憩できるようになってます。屋台ではおいしそうな焼きたてソーセージとか、ワインとか売ってました。

広場の奥は、おみやげ屋になっていて、イギリス風のお菓子とかケーキとか、サンドウィッチとか売ってます。おみやげ屋を通り抜けてもっと奥へ行くと、ホームセンター風に、いろんなガーデニングの道具とか、ガーデンファニチャーとか、花の苗とか売ってました。

ただ、一言感想を言うと、「なんか思ったより狭いなあ・・・」。という感じでした(爆)。

そして、おみやげ屋やカフェを通り抜けると、いよいよ庭園が!
収穫祭なので、いたるところに、野菜や植物の飾りつけがあってきれいでした。そして、よく手入れされた花々がいたるところに咲いていて、自然な感じでとてもきれいです。ただ・・・、台風の後なのか、よく見ると、花々がちぎれて飛んでいたり、折れちゃったりしていたのが残念でした。

CIMG0317.jpg
台風の後で、花が倒れてます・・・。



まあ、それでも庭はよく作りこまれていて、とてもきれいです。台風の後じゃなかったら、多分もっときれいだったでしょう。通路にはところどころベンチも置かれていて、休憩できるようになっています。
天気の良い日は、お弁当を持参したり、カフェで購入したサンドウィッチも食べられるかも知れません。
そんなこんなで、きれいねえ~と感心しながら庭園を一周すること、15分。
15分!!あれ??もう入り口に帰ってきちゃったけど!!何?もうおわり!?

そうなんです・・・、敷地1万平方メートルの広大な土地とは言っても、庭園の周囲は10分ぐらいでまわれちゃうんです。庭園の真ん中は芝生になっていて、養生のため入れませんでした。(ツアーで、洋風懐石弁当を食べている人は芝生の中に入ってましたけど)
管理人は、時間があまっていたため、3回ぐらいぐるぐるまわっちゃいました。(笑)
ここら辺は想像と違って、ちょっとがっかりなところです。もっと広大な土地にバラが一面に咲いていたりするのかと思ったら、意外やバラは一体どこに?というありさまでしたし、入場料1200円もとるなら(収穫祭だったため、特別料金)、もっといろいろなイベントがあって楽しめるのかと思ったら、何にもありませんでした。バンドの演奏があるらしいですが、時間が4時半とか変な時間だったので見れなかったし、テントでおみやげとか売ってましたけど、正直しょぼい(笑)。欲しいなあ~と思うようなものも売っていませんでした。

CIMG0323.jpg
一体バラはどこに?台風で飛ばされちゃったのかな??



とまあ、文句をいろいろ書いてしまいましたが、レストランに庭園がついてる、ぐらいの感覚で行ったほうががっかりはしないかも知れません。それでも入場料は高いような気がしますけど・・。庭園を見て、おみやげ買ったり、ホームセンターで苗を物色したり、カフェで休んだりしても、せいぜいつぶせる時間は1時間ぐらいかなあ・・。
ガーデニングがとっても好きな人とか、庭園内でいろいろ開催されている有料のイベントに参加したりとか、フリルとかレースがいっぱいついてたり、上から下まで柄の洋服とかが好きな人はそういうお店もあるので楽しいのかも。

結論:ガーデンは確かにきれいだが、規模と入場料には不満あり。といったところでしょうか。

関連記事
baorin

いつも超ド近眼眼鏡をかけています。ああ、視力が良くなりたい・・・。好物はおすしです。性格はずぼらで人見知りです。こわい人がきらいです。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://mysticdiary.blog.fc2.com/tb.php/104-d7b9ab3a
← メルボルンのヴンダーカンマー博物館 → 東京大学総合研究博物館