mysticdiary

〜vintage romantic web design〜

かき氷食べたよ!

いや〜暑いですね。
東京も35度以上と猛暑の日々であります。
そんな中、鎌倉へかき氷を食べに行ってきました。
ほんとに、ただ単にかき氷が食べたかっただけで。

鎌倉といえば鳩サブレーの豊島屋が有名なんだけど、
この豊島屋さんは最近洋菓子のお店(置石)はじめたり、駅前には
「扉」っていう喫茶店(1階はパン屋)があったり、
豊島屋の本店の裏にも喫茶室があったりと多角(?)経営
な感じなんですね。

んで、今回はその中の一つ「八十小路」(ハトコウジ)っていう
喫茶室に行ってきました。
ここの喫茶室は大通りからは奥まっていて静かな場所にあります。
客層も比較的落ち着いた年代の方々が多いです。
お目当てはかき氷だったんだけど、その他にも冷たいおしることか
わらび餅とかあります。

koori.jpg

上のは、普通の砂糖の蜜がかかってる氷。氷はふんわりしてて口の中に入れると
すぐ溶けます。紅白の白玉はもちもちしててとってもおいしいです。
その他には宇治抹茶の氷もありますが、そちらは抹茶の味が濃くて甘さは
そんなにないので大人向けという感じでした。
でも両方ともおいしかったですよ〜。
また、行きたいです。

落ち着かない日々

poached-eggs-on-toast-739401_1920_201709181214439ca.jpg

事が大変だ。
4月に入社したばかりで、やっとまわりの環境にも慣れてきたかな、という
ところで、9月から新しい事業所に転勤することになってしまった。
まあ、なんとも落ち着かない日々。
今年は年始から就職活動、4月に入社、9月に転勤と全然心が休まる暇がない。
旅行とかも行けないなあ、有給がまだつかないし、9月に転勤になったらしばらくは
忙しいだろうし。

さて今月もドクターの診察があったが、なかなか落ち着かないことなどを
話したら、じゃあまた薬は今のままでということになってしまった。たはは。
一体いつになったら薬を減らせるんだろう、てか、もうなくても
いいような気がするんだけど・・・。
でも環境が激変しているところに、薬を減らしたりするとどうなるかわからないから
しばらくはじっと我慢の日々か。
ああ、今年は忙しいだけで終わりそうな年だなあ。

というわけで今月も薬には変化なし。

朝食前:大黄甘草湯84 1包
夕食前:大黄甘草湯84 1包
夕食後:ジプレキサ2.5mg

御殿場時之栖にいってみた

今日は普通の話題です。
先週休養もかねて、御殿場にある時之栖というリゾート施設に行ってみました。
広大な敷地内にホテルや温泉施設、高原ビールの飲めるレストランなどが点在するリゾート施設です。
ちょうど7月の半ばでまだ夏休みでもなく、シーズンではないので、
イベント等はあまりやっていませんでしたが、1泊2日でそれなりに楽しめる施設でした。
夏は7月の末ぐらいから、冬はクリスマスの時期などは大規模なイルミネーションを
やってるみたいですが、残念ならが時期ではないので見ることはできませんでした。

管理人の住んでいるところから、東海道線で国府津まで行き、そこから御殿場線にのって
50分ぐらいでしょうか、御殿場駅まで乗っていきました。
御殿場線はたしかにローカル線なのですが、車両は意外と新しくて揺れも少なく
のどかな雰囲気で快適です。御殿場に近づくにつれて車窓からは山並みが見えてきて
旅行気分が増してきます。

東日本大震災

東日本大震災が起こってから早1ヶ月近くたってしまいました。
管理人も知り合いが被災したり、計画停電の影響による仕事の調整などで忙しくなっております。
いったい元の状態も戻るにはいつのことになるやら・・・。
いつのまにかまたブログに広告も出てるし(笑)

それにしても原発の行方も気になるこのごろ、
東京では相変わらずの水不足。ヨーグルト類もまだ店頭に並んでません。
納豆、トイレットペーパー、ティッシュペーパーなどはだいぶ元の通りに出回って
きたものの生理用品までおひとり様一個までになっているのには参った。
女性ならわかると思うのだが、これだけは平常時でも買いだめしておきたいものの
一つなのだ・・・とはいえ、被災地の方の苦労を思えば、
こんなことどうでもいいことの一つなのだが。

にしても一進一退を繰り返している福島原発の状況。
汚水が漏れているとのことで、コンクリートを流し込んだがいいが、水の量が
多すぎて固まらず、おむつなどにも使用されている高分子ポリマーを入れたは
いいが、全然固まらず、おがくず、新聞紙なんでも投入。
入浴剤を入れても、水の色が変化なしで、経路がわからず。
今度はガラスを投入するというが、小学生の実験じゃないんだからもっと
ましな方法はないものか?と思ってしまう。

探査ロボットにしても、なんだかリモコンで動かすからああいう形になってしまうのだろうか、
素人の作ったラジコンカーみたいな、ぐだぐだの動きのロボットで、映像見て思わず笑ってしまった。
日本はとっくにアニメに出てくるような人型のロボットを作ってて、災害時には
人の変わりに活躍してくれると思ってたのに。お台場のガンダムみて喜んでる
場合じゃなかったよな。

いいたいことは山ほどあれど、ブログで愚痴ってる場合でもあるまい。
一人ひとり今できることを精一杯していくだけだと思う。
テンプレートもちょこちょこ作りはじめてます。
しばしお待ちを・・。

あしたのジョーを見た

本日、やっとのことで1年前から楽しみにしていた映画「あしたのジョー」を見る事ができた。
とても良かった。面白かった。2時間があっちゅーまでした。

原作が長くて壮大なお話なので、どーやってまとめるんじゃ?と思ってたけど、
力石戦に的をしぼってコンパクトにうまくまとめられていたんじゃないかなあと思う。
ただ、やっぱり白木葉子が小さい頃ドヤの孤児院にいたことがあるとか、ドヤ街再開発
とかの話はいらんかな・・?という気もした。
どうせすべてのエピソードを入れられないんなら、力石との関係にしぼって、
葉子は単なる添え物的扱いでも良かったかもしれない。
ストーリーにむりやりからませたのはやっぱり女性客を意識してるのかな?

すぺーすばとるしっぷヤマト

見ちゃったよ!!(爆)
キム拓主演なので、あ~(↓)みたいな感じでもともと見る気は
さらさらなかったのだが、連れにのせられて週末見てしまった・・。

正直管理人はSF自体にあまり興味がないので、
(ヤマトのアニメとスターウォーズぐらいは見てるけど・・)CGがどうとかこうとか
他の洋画とかと比較しようがないのだが、そんなに見劣りはしない
出来なのではないかなあとは思う。
これはちゃっちいなあ・・・みたいなところはなかったけど、
でもどうしても日本人とSFって題材が元来あまり合わない
もんなのかも知れないなとも思う。
ヤマトの艦内の映像になると、なんとなくテレビの特撮みたいな
雰囲気がそこはかとなく出てしまうような気がする。
これが同じセットでも外人が立ってると、なぜかそれなりに
みえるというか、だたそんだけの違いかも知れない。

ぶどうの丘ワイン祭りに行ってきた

11月3日は毎年山梨ワインの解禁日!ということで、山梨県の勝沼ぶどうの丘の新酒ワインまつりに行ってきました。

以前から行きたいな~と思っていたのですが、今回は天気も超絶よかったので、横浜から特急「はまかいじ」に乗って1時間半ぐらい、JR勝沼ぶどう郷駅周辺も散策することにしました。

予定プランとしては、駅から大日影トンネルを通り抜けて、
出たところにあるワイナリーを見学して、それからぐるっと
回って大善寺(国宝薬師堂がある)を見学して、徒歩で
駅まで戻り、少々休憩して、ぶどうの丘に向かうというものでした。
が・・・旅にハプニングはつきもの(笑)そうそう予定通りには
いかないのでした(爆)。


大きな地図で見る